クルブラティーノ

clublatino.exblog.jp
ブログトップ

ブラジルよりお礼の手紙

 クルブラティーノの活動の一環として、ブラジルのベタニア幼児教育センターへ古着などを送っていますが、今年の初めにノルマエバ先生のところへお礼状が届きましたので、UPします。皆様のご協力ありがとうございます。

c0058928_20551383.jpg


パンフレットの表紙とその一部
c0058928_20553196.jpg

c0058928_20554888.jpg

[PR]
by clublatino | 2006-01-20 21:00 | その他 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://clublatino.exblog.jp/tb/3405395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ファニータ横幅 at 2006-01-23 20:51 x
私達の小さな活動が続けていけるのは、江別国際センターの理解と協力があってのことです。時々仲間が家庭での不要品を持ち寄ってバザーを開いています。ルールは、欲しい物があった時は、値段は自分で決めて募金箱に入れること。非会員の人が不要品を持ってきたいと申し出があった場合は、江別市指定のゴミ袋を1枚付けてもらうこと。このバザーの収益金がブラジルへの送料になります。私達が送った物は、写真のような修道院で開くバザーで販売され、孤児院の運営資金の一部になっているそうです。修道院から毎年クリスマスカードといっしょんに子供達の様子が写真で送られてきています。孤児院で生活している子
供たちが悪い道に進まないようにと願いながらお世話をされている修道女の皆さんからのメッセージが「私達ができる小さな支援」になっているのです。次回のバザーは2月中旬頃から2週間位の予定です。これからもクルブラティノの皆さんのご協力をお願いいたします。